2017.03.31

院内イベント

たった300円の割引で数十名を集客できた”意外なイベント”

執筆者:

こんにちは!クドケンラボ所長の斉藤です。
治療家の先生の「気になる!」をクドケン直営店で実践し、最新の集客情報を発信していくブログ…その名もクドケンラボ!私斉藤が店舗運営に役立つ様々なことを実験・研究しお届けしていきます。

【今回の研究テーマ】

みなさんこんにちは!
いやぁ、まだまだ寒いっすね〜。はははは。
ガチな寒がりにとっては辛すぎて、乾いた笑いしか出てきません。

お花見の季節にもかかわらず、寒さに心がすさみがちな斉藤がお届けする「クドケンラボ」。
すさんだ心とは裏腹に、今回もチャレンジ精神に満ち溢れた前向きな内容をお伝えします。

世間では学生だった子も社会人になるこの4月。。。
着々と、粛々と、すさまじい早さで時間が過ぎていきます。
時の経つ速さに愕然としますが、それは大人の証拠。もう諦めようぜ。イエイ!

さて、今回のテーマはずばり!

みなさん、イベントをどう捉えていますか?

写真1

みなさんは「イベント」や「キャンペーン」をどう捉えていますか?

顧客の為を想い、顧客側が得する物や得たいものを『与える』。
または、そんな機会を設けるもの。

その時その時で目的は違えど、たいだい皆さんこんな感じでイベントを考えてますよね?
しかし、ある日僕はふと思ったのです。

「毎回毎回、なーんかイマイチ一方的な感じが否めないんだよなぁ・・・」

そう!
なんかちょっと残念な感じ。
一方的なのが必ずしもダメってわけじゃないけれど、イベントを患者さんが本当はどう思っているのか分からないし、好意の押し売りはしたくないし、もし独りよがりだった日にはもぅ・・・もぅ・・・悲しすぎる・・・。

そもそも、巷でも店頭キャンペーンやサービスは溢れかえっていますよね。
だからこそ、一般消費者のみなさんにとっては目新しさもなく、有難みも薄くなっているのではないかと!っていうより下手したら、ウザいくらいに思われているのではないかと!!

そんなことを、ほんのり危惧したのです。

なんせ当院としても思い当ることがありまくり。
良かれと思って始めた割引。
楽しんでいただけると思って取り組んだ院内装飾。
例年開催しているスタッフによる仮装・・・。

写真2

これを一方通行と言わずして何を一方通行と言うのか!
ハロウィンに至っては、スタッフだけが仮装しているという…。
知らずに来院してスタッフを目にした患者さんの何割が喜び、何割が引いたのだろうか。

しかし、ここはチャレンジの砦「クドケンラボ」。
多少無謀と思われることでも、馬鹿なふりしてチャレンジします。

はい、やりました!
やってやりましたよっ!
無謀ともいえるチャレンジを!!

僕らが今回、ハロウィンを利用して患者さんにお伝えしたのはコレだ!!

「仮装して来院してください!」

どーーーーですか。
ビックリでしょう?
「ウソでしょ?」って思ったそこのアナタ?
これがウソじゃないんですよ。
「本気」と書いて「マジ」なやつです。

確かにリスクはありますが、患者さんに一方的に何かを与えるイベントからどうしても脱却したかった僕たち。思い余って、斜め上の方向に進むことになりました。

ひとまず、今回の目的はこちらです。

○とにかく、「与える」から脱却したい。
○こんな声かけにノリよく応えてくれる患者さんはどれ位いるのだろう?(⇒好奇心)
○もし仮装してきてくれたら、ソレきっかけで仲良くなれそう!

そして、こんな無理なお願いをするわけですから当然ささやかながらオファーもあります。

○仮装して来院された方には施術300円割引!
○同じく仮装したスタッフと一緒に記念写真撮影&希望に応じて写真プレゼント!!

いや、本当にささやかで申し訳ない。
お願いの無理さ加減と比較して、なんとささやかな(笑)
しかし、ここは我々の気持ちを汲んで頂いて前向きに検討して頂きたい。

それと、念のためこれだけは言っておきます。

患者さんを辱める意図は毛頭ございませんっ!!(きっぱり)

あくまでもこれは、「一方的」から「双方向」を目指した僕らなりの前向きなイベントです。決してそのような意図はありませんので、声を大にしてお伝えしました。

【結果発表〜!】

とはいえ、ムチャぶりであることは百も承知。
ハロウィン後に、おそるおそるスタッフに結果をヒヤリングしてみました。

僕:「ハロウィンイベント、どうでした?」
スタッフ:「はい!数十人の方がしっかり仮装していらしてくれました!」

えっ、来たの?!それも数十人も?!!

df5ae3051432f79190ff9b7c954c9548

自分たちでお願いしておきながら、数十人もの人ががっつり仮装して来院したという事実に衝撃を受ける僕(苦笑)

世の中へのハロウィンの浸透力、ハンパなーーーい!
うちの患者さんたちのノリの良さ、ハンパなーーい!(by逃げ恥)

「数十人が来院」という衝撃に興奮を抑えきれない僕でしたが、ここまできたら今度はコッチが気になりますよね?

・・・・で、どんな仮装なのよ?

僕「どんな方が、どんな仮装してきてくれたの?」

スタッフ「結構何回も来院してきて下さっている方ですね!例えば、男性の方なんですけど、キャラクターもののお面を集めるのが大好きなんだそです。お面はお祭りなどで売っているものを毎年収集しているみたいでいくつか院にも寄付していただきました!施術を待っている間にお子様が楽しんで遊んでいるので大好評なんですよ(^^)」

では、早速ご覧いただきましょう!
こんな無茶ぶりにも応えてくれて、しかも写真撮影までさせてくれて、挙句にこうして記事に写真をアップするのすらOKしてくれる心の広すぎる患者さんは、果たしてどんな仮装をしてきたのか?!

はい、こちらですっ!!!!(※ご本人許可済)
↓↓

写真3

おぉ・・・・ガチじゃん・・・。
ガチなやつだ・・・。

これは、ドラ○○ボールでしょうかね?
顔(お面)と衣装が確実に違うキャラだけど、そこは良しとしましょう(笑)
この日は国民的アニメを意識した仮装で颯爽と院に登場!ハロウィンの定番カラーであるオレンジととても良くマッチしていらっしゃいます♪

患者さん曰く、
「思ったより緊張せずに来れました(笑)この時期上着を着れば問題なく外を歩けるので、普段なかなか話すことの出来ずじまいだった趣味もこれを機にお話出来たので良いきっかけになりましたよ!」
とのことでした。

それはよかった。
こんなムチャぶりにも前向きに応えてくれて、しかもご本人も満足してくれているという幸せな結果です。

しかもこの方、なんと別の日にまた別のコスプレで再来院してくださいました!
↓↓

写真4

えーと・・・、これはアニメの「ナ○ト」ですね?
顔出しはちょっと恥ずかしいってことで何故かカトちゃんお面での登場ですが、今回もハロウィンカラー(オレンジ)でのカラーコーディネートお見事です。
っていうか、コスプレ衣装色々持ってるんですねぇ。(感心)

しかも、こんなことまでおっしゃってました。
患者さん「最初『仮装して来院して』と聞いた時はびっくりしました!2年くらい通っていますが、毎年スタッフの仮装は面白楽しく見ていたんですよ。それがまさか自分が仮装する日がくるなんて…(笑)」

そう言って朗らかに笑う患者さんが神に見えるっ。
このムチャぶりイベントで患者さんにここまで言ってもらうなんて感涙です。
仮装は強制ではないのですが複数に方に仮装頂いたおかげで、他の患者さんもその光景を楽しんでいたようでした。写真を記念にお持ち帰りされている方も多かったですね。

以上、このように意外にも好評だった「仮装イベント」。
今年も第2弾を開催する予定です!!!

懲りてません。
クドケンラボ、まーーーったく凝りませんよー。
次回も明るくムチャぶりかます予定ですので、患者の皆さんどうぞ宜しくお願いします。

乞うご期待~(*´з`)♪

○○を試してほしい!